推拿(すいな)で気になっていた症状がまとめてスッキリ!の理由

副鼻腔炎

片頭痛

目の奥の痛み

中医学でこれらの症状の原因は

「頭部への熱の滞り」

ととらえます。

 

病院だったら…

 

・副鼻腔炎→耳鼻科

・偏頭痛→内科

・目の奥の痛み→眼科

 

と、別の科をまたいで受診すると思います。

中医学では、その症状の原因を掘り下げるため、

表面に現れる症状の根元が実は同じだった!

 

ということが多々あります。

 

ですので、

この場合の施術のポイントは…

「頭にこもっている熱を全身に散らす」

ことになります。

 

副鼻腔炎

片頭痛

目の奥の痛み

の症状をお持ちで、

✔︎手や脚が極度に冷える

✔︎下肢静脈瘤がある

という方はとても多いんです!!!

で、主訴の上記3つに当てはまる場合は、

一生懸命全身に熱を散らしますので、

脚が軽くなった!

手足の内側からポカポカする!

と、連動して変化を体感していただくことができます。

 

ご自身の不調の原因を知りたい方、

根本からスッキリ改善したい方は、

是非一度推拿(すいな)を受けにいらしてくださいね。

推拿価格改定およびお得な体質改善コースのご案内

関連記事

  1. 働くお母さんの強い味方になりたい!!!

  2. 梅雨の養生法

  3. 気血水からみるダイエットタイプ診断

  4. 舌が教えてくれる身体の不調

  5. 遠赤外線ヒートマットで毒だししませんか?

  6. 「私は楽してる」という呪縛