年齢を理由にあきらめていることは何ですか!?

本日は推拿(すいな)の兄弟弟子というか、姉妹弟子と言いうのでしょうか…

推拿の施術だけでなく、絵の個展をひらくくらいの腕前の方にお声がけいただき

銀座4丁目のKH-GALLERYに行ってまいりました。

KHギャラリー銀座
コシノヒロコ×カジ・ギャスディン —時の旋律—

2019年6月18日(火)~7月3日(水)
10:30~19:00
休廊日:日曜日

当店からも近いので、是非ご来店の際にはあしを運んでみてください。

人生のテーマを持つ大切さ

私存じ上げなかったんですけど…

コシノヒロコ先生って、もともとファッションの道に進む前は

絵描きさんになりたかったそうです。

お母さまからの猛反対をうけて、培ってきたアートの際のも活かすことができるファッションデザイナーとなり

世界的に大活躍されるようになったのは誰もが知っていることとは思うのですが…

で…

その絵がですよ…

めちゃくちゃかっこいいんですわー!!!

 

そしてコシノヒロコ先生自らスピーチされたのですが…

「時代の流れとしてブティックも画廊も銀座4丁目という場所では収支をあわせるのが大変。

今はもう路面店の時代ではない。

時代の流れをつかむことが大切。

時代の今年の7月で閉めて、芦屋の安藤忠雄建築の画廊のみ運営していく」

…かっこいい

「昔から絵で表現がしたくて、70歳から素人同然の状態で絵を再開した。

来年はミラノで個展を開く。」

…って今いったい何歳よ!?

って思ったらですね、なんと82歳ですよ82歳!!!!

これで82歳とか考えられます!?

立ち姿もかっこいいし笑顔もチャーミングだし…

なんかもう存在がかっこよすぎて頭では処理しきれませんでした。

今日が一番若い

私は今年で34歳になるのですが…

27歳で自分の人生がまじでお先真っ暗で、あーもう終わったな…

と思ったんですよね。

もう27歳になっちゃったのに、ここからまた仕事探して、人生やり直すとか無理だな、って。

東京オリンピックが決まった時も、

あ、もう35歳になってるんだ私、つら。って。

 

お客様でもいらっしゃいますからね、20代なのにもう自分の人生こんなもんだと思っちゃってる方が。

でも、ファッション業界で最前線で活躍してきた方がなお、

70歳になってから新しいチャレンジをして12年目でミラノで個展とか、

 

…歳関係ないやん

 

って話ですよね。

これはね、才能があるとかないとかでなく、どうやって生きていくかの問題なんだと思うんです。

 

別にコシノヒロコ先生は、情熱を傾ける先が絵じゃなかったとしても

世界進出されたと思いますよ。

 

鋭い眼差しと、しゃきっとした背筋と、意志の通った声…

超一流の方って非言語の世界でしか感じることができないんですけど

文字にするとこんな感じでしたね。

 

年齢を理由にあきらめていることはなんですか!?

やりたいことのヒント

生きたい人生のヒントはそこにあるかもしれません。

関連記事

  1. その疲れ…イヤホンとピアスが原因かも!?

  2. 中医学的お母さんのおにぎりが美味しい理由

  3. 心と身体と環境のバランスについて(七情)

  4. 心と身体と環境のバランスについて(六淫・りくいん)

  5. 仕事中のリフレッシュにおススメなドリンク

  6. 働くお母さんの強い味方になりたい!!!