人を喜ばせるヒーローに会いに行ってきました

本日から6月に突入!

GWは連日沢山のお客様にご来店いただきました、いつもありがとうございます、新田です。

後半はライブに行ったりフェスに行ったりと不在がちでご迷惑おかけいたしました!(特にスタッフ陽子さん)

2019 年 5 月 28 日 (火)エイブル白馬五竜にて、”短パンコモンウェルスフェスティバル~ TANPAN Commonwealth Festival~”(以下「短パンフェス」と省略する) なるものが開催されました。

https://tanpan.jp/fes/2019/

今回私も飲食店のブースのお手伝いのため参加いたしました。

 

面白い試みだったので、当日は起業家支援サイトによる取材も入っています。

日ごろ仕事をするうえでのヒントもちりばめられてますのでこちら から覗いてみてくださいね。

 

※人見知り大炸裂のため一部Twitterから頂戴した画像を使用させていただいています

※フェスの模様が気になった方は、Twitterで#短パンフェス で検索してみてください

短パン社長ってどんな人!?

SNS 発信は苦手

コミュニティに属することも苦手

お祭り騒ぎも苦手

フェス!?なにそれ…

な私なのですが…

逆に気になるんですよ、そうすると。

楽しそうに発信をして、仕事も遊びも大活躍&大充実している側の方のことが!!

短パン社長こと株式会社ピーアイの奥ノ谷圭祐さんは、アパレル会社の代表を務める方。

ブログは約9年間一日も休まず更新され、Twitterのフォロワー数は17000人超え!

会社のコーポレートサイト以外にご自身のサイトをお持ちです。

https://tanpan.jp/profile/

あなたはSNSを楽しく活用できていますか!?

友達を増やしたり、会社員でも副業に使う人とかも出てきていますよね!?

遊びにも仕事にも楽しくSNSを活用している人はどんな人なのでしょうか?

正直奥ノ谷さんのTwitterでの発信やインタビューを読んでも、頭では理解できてもなんというか…

自分のなかで「よーし、発信しよう!!」とまで着火せずにいました。

ですので、実際に体感しにフェスへ参加させていただくことに。

この時点で自分の中ではなかなかのチャレンジです。

だって私人見知りですし…

 

東京から新幹線とバスを乗り継がないと行けない白馬という場所で…

しかも平日に 450 人もの仲間が全国から集まっちゃう奥ノ谷さんやコミュニティの魅力を探っていきた いと思います。

飲食店 25 店 物販 20 店 が全国から大集結

当日はあいにくのお天気でしたが、会場のエイブル白馬五竜はとても空気が澄んでいて気持ちがい い!!

12 時開場のところ私たちは 2 時間前に到着しましたが、すでに各ブースの準備は整っていて、音響の リハーサルが行われていました。

会場の見取り図はこんな感じで、飲食店 25 店 物販 20 店が全国から集っています。

この見取り図は、大阪製罐 株式会社の代表取締役 清水雄一郎さんが作られました。

大阪と東京を行ったり来たり、講演にも呼ばれるご多忙な社長さんですよ?清水さんは。

(清水さん取材記事はこちら

Twitter で拝見していても、デジタル水墨画アーティストとして、どんどんイラストのクオリティが向上し ているのがわかります。

清水さんは、よくイラストの投稿もされているので、参加者のテンションは一気に上がったことでしょう

奥ノ谷さんの挨拶で開演!

飲食ブースを短パン社長自らが紹介してまわります。

おたる政寿司は常に大人気でした。

(中村さん取材記事はこちら

ご覧ください、このカウンターの景色。みんなおそろいのパーカーで圧巻です。

今回のフェスは法被(はっぴ)、パーカー、T シャツが事前購入できる仕組みだったのですが、

出店者だけでなく、来場するお客様もほとんどの方が着ていたのが印象的でした。

別に入場券だけで入れるんですよ!?

なのにこの感じすごくないですか!?

より一体感が生まれますよね、同じ制服を着ている学生時代に戻ったような気分です。

飲食部門、全国各地の人気店の味が楽しめたのですが、

SNS の力を実感したのがこの「タナカレー」

兵庫県で但馬牛の繁殖農家をされている田中あつみさんと

北海道の電気屋「ようでん」の田中忍さんが、

短パン社長を通してつながり、田中さんのコラボでスパイスとお肉のセット商品を生み出し、

なんと通販で 1000 食完売という実績を持って いるんです!

SNS で発信をすることがなかったら、知り合うことすらなかったであろうお二人が、

交流を続けて商品 開発してしまうなんて驚きですよね。

この日もなんと 150 食販売されました。

お二人とも、飲食業界の方ではありません。

実際に作って提供するだけでも大変ですから

… これだけの食数を出す決意をするのはかなり勇気のいることだと思いませんか?

私栄養士ですので、大学で大量調理の実習がありましたけど、

100食超える仕込みって本当に大変ですし、

何より「売れるかな…売れなかったら…」という葛藤がごれだけあった中でのご出店だろうと思うとチャレンジ精神に脱帽です。

 

続いて外に出てみましょう!

靴磨きをされています。
靴屋さんのデモでしょうか?

いえいえ、この方は、香川県の金剛禅総本山少林寺 琴弾道院の道院長 倉本亘康さんです。

…なぜ靴磨き????

一日中お客さんが途絶えなかった、ドクターストレッチの体験や

大阪のプライベートジムのトレーナー油田圭介さん

お店のネーミングもカウンターの奥にいる油田さんも強烈…

筋肉クッキーはプロテイン入り、お姫様抱っこもしてもらえます!

なんかよくわからなくなってきましたね!!!

CONKS GROUP は美容院なのにラーメンの販売をされていました。

続きましてステージショー

こちらは株式会社絢成の代表取締役 丹羽綾さんによる、骨盤美人体操!

個人的にも大変尊敬している、整体師からスタートして多方面のビジネスでご活躍中のスゴイ方。

SNS で投稿を追いかけまわしているだけでしたが、

実際にお会いして、どんな方なのかお人柄にふれ られるのは嬉しいですよね。
雨の中でしたが、みんなで気持ちよく体を動かすことができました。

うん、爽やかなステージですね、素晴らしいです!!!

こんなにかわいいパフォーマーも参加していましたよ。

こちら、ひろしまチアの子供たちは、広島から学校をお休みしてバスでみんなで白馬入りされたそう。

送り出した親御さんもすごいですし、それだけ信頼されているスクールのスタッフの皆様のお人柄が いかに素晴らしいかがわかりますね。

先ほどラーメンを売っていたCONKS GROUPによるヘアショー

よかった…そうですよね、かっこいいい美容師軍団ですもんね、安心した。

と、思ったのもつかの間…

代表の松島亘さん自ら踊りだすという…

(松島さん取材記事はこちら

動画で載せたいけど刺激が強いので自粛します。

脳内をまだ支配されてしまっているこんな12人!?のグループも。

センターにいらっしゃるのが福井県敦賀氏の建築会社 アメリカ屋の社長 シノハラさん。

後ろにいらっしゃるのはなんと!!!

四国から有給をとっていらっしゃった会社員の皆様です。

シノハラさんの会社の方ではなく、SNS上でチームを組んで白馬で踊っちゃうという。

みなさん、有給休暇はこうやって楽しく使いましょう!!!

いやー、リア充ぶりが半端ない。

SNSもリアルも変わらなかった

①楽しいから集まった、真のコミュニティーだった

SNS上でコメントしあっている様子を見て、
・本当に仲がいいのか
・実は奥ノ谷さんに迎合しているだけなのでは!?
・コミュニティ内のヒエラルキーがどうせあるんでしょ

と思っていたけど、本当にそんなものはなくて、

この人といると楽しいから、集まっている
楽しさをもらったから、今度は自分が何をできるだろう

の循環しかそこにはありませんでした。

後日Twitterでは、楽しかったという感想だけでなく

「自分がもっと人に喜んでもらうためにはなにができるだろう」

というコメントが沢山見受けられました。

 

② 一流の仕事をする人はなんでも一流

手の込んだ会場マップ作ったり
芸人並みに笑いをかっさらっていったり
4人で息の合った面白すぎるダンスしたり

参加者の

そこまでする!???

という規格外っぷりがスゴイ。

あの人めっちゃ面白いけどいったい何者なんだ!???

って方ほど、実は一流な起業家さんで。

何事も常に全力で取り組むことが大切なんだなと肌で感じることができた。

 

③ SNSとリアルは変わらない

いわゆるブランディングをしている起業家は沢山見てきた。
確かに人の印象には残るけど、

心をぎゅっとつかまれる感じは私はしないほうだ。

先ほどご紹介したCONKS GROUPの松島亘さんは、

打ち上げの際にあいている席を探してわざわざ誘導してくださった。

誰に対しても分け隔てなく優しさにあふれた方だった。

絢成の丹羽綾さんは、フェス中私が雨の中カメラ撮影をしていたら
そっと傘を差しだしてくださった。

フェスが終了したらTwitterで、購入した食品の保存方法について
とても役に立つ情報をさらりと発信されていた。

そんな綾さんがTwitterで紹介していたのが、奥ノ谷さんのこちらのブログ

たとえば、もしあなたが短パンフェスに出店するとしたら、あなたはどんな商品、サービスを提供するか考えてみて。本業はもちろん、あなたの好きなことや得意なことで、ボクが集めた人たちをどう喜ばれせられるか?どう楽しませられるか?
そこにきっとたくさんビジネスのヒントが詰まっています。

自分が好きなことや得意なことで、どう人を喜ばせることができるか

奥ノ谷さんが態度で示し、共感の輪が広がっているからとても暖かい人ばかりだ。

奥ノ谷さんはSNSやブログで常に訴えていることだけれども
私と同様、なんかしっくりと理解できない、という人も多いと思う。

本当にそれができている人に会った時
心の底から理解ができるし、言葉は軽いけど感動した。

だから、あなたも気になる人がいたら実際に勇気をもって会いに行ってほしい。

 

④ SNSは仲良くなるツール

自分の中で驚愕だったのが、今回誰とも名刺交換をしていない。

名刺交換代わりにTwitterで繋がりました。

(70名ほどフォロワーさんが増えました!!!)

するとその場にいなくてもより仲良くなることができるし、
よりその人のことを知ることができる。

まずは仲良くなること、仲良くなった人に、その人が喜ぶ情報を発信すること。

それを実践されている方が沢山いるので
これでやっと私も楽しくSNSができそうです。

あなたが喜ぶ情報を発信していきます

お店に帰ってスタッフ陽子さんに

 二日間お休みをいただいて、興奮冷めやらぬ状況で、学んだことをわーーーーーっと話しました。

すると

「で、絵里ちゃんは楽しかった!?」

と聞いてくれたことがとても嬉しくて…

私たちはどうやったらお客様にもっと笑顔を届けられるのか、その日はお酒を飲みながら熱く語り合いました。

陽子さんはお客様を絶対笑かしてお帰りいただくと言っていたので、期待していてくださいね!!!

関連記事

  1. ホームページをリニューアルしました。

  2. 中医学理論に基づいたお茶の提供をはじめました

  3. 高野山に行ってきました

  4. 枕で無意識を味方につけよう

  5. 気功の観点からみる、身体を蝕む『雑念』とは

  6. 元気がないから運動をする…それって必要!?