栄養士が栄養バランスよりも大切だと思う食事のポイントについて

 

…サラダ

…クレンズジュース

ヘルシーそうですね。

 

「野菜が好き」

「クレンズジュースを飲むと調子がいい!!」

という方は

自分の心と体を満たせるので、サラダやクレンズジュースを摂ることが正解、ですね。

 

 

「流行っているから」

「これを飲むと美容に良いらしいから」

「酵素は摂らないといけないらしいから」

 

私新田は栄養士免許を持っておりまして

約10年栄養士として活動してまいりました。

 

その中で思うところがありました。

 

100店満点の食事をしていても

健康的で美しく幸せになる

とは限らない、ということです。

 

どんなに栄養バランスが取れた食事でも

「好きじゃないけど美容に良いから食べよう」

「私の体質にはこれが良いといわれてるから食べよう」

自分が欲する食べ物でなく、「体にいいといわれている」基準で選んだり

 

同僚との気が進まないランチ

高級店だけどすさまじく気を遣う接待

食べながら午後の仕事が気になって仕方がないランチ

 

どんなに良いものを

どんなに栄養素が整っていても…

 

消化吸収されず

健康にも美容にも程遠い食事です

 

 

身体を鍛えたり

節制することが美徳とされていますが…

 

どうか蓋をせずに、

口角を上げて

しっかりと噛んで

自分の心地がいい環境で

召しあがってみてください(^^)

 

 

『栄養素』なんて小さな括りです。

自分を幸せにする食事を、自分を満たす食事を是非感じてみてください。

関連記事

  1. 秋の養生方法

  2. なぜ栄養士の私が中医学カウンセリングをするようになったのか

  3. 気血水からみるダイエットタイプ診断

  4. 夏の土用がやってきます

  5. 「私は楽してる」という呪縛

  6. 中医学的運動をすると元気になる体質について