舌が教えてくれる身体の不調

推拿(スイナ)の施術前には問診だけでなく、舌診というものを行います。

なぜかというと…

自分の身体の状態を自分で把握できていないことが多々あるからである

・肩が凝った

・頭痛がする

・眠れない

といった症状は皆さん比較的敏感なのですが…

慢性的な不調を不調と思っていない方が多いように感じます。

 

舌診は約一週間の生活や精神状態が現れるといわれています。

・動き

・形

・色

・コケの付き方

などで、陰陽五行論や気血水に当てはめて診断を行います。

 

当店は4日から営業し、お正月休み中のお客様にご来店いただきましたが、

お正月休みといっても…

会社がお休みなだけで、ゆっくりと心身ともにお休みできた方は本当に少ないように感じました…

帰省での移動疲れや気疲れ

忘年会・新年会での内臓疲れ

いつもより時間はあるはずなのに、なんだかスッキリしない

いつもより睡眠時間はとれているのに寝起きが悪い

そんな方が続出の3日間でした。

 

慢性的にどこに不調をもっているか

気質・体質によって疲労が溜まった際に出る症状は変わります。

突然その症状がやってきたように思いがちですが

慢性的な不調の延長線上であることを認識し

日ごろからご自身の身体を気にかけてあげてほしいと思っています。

是非舌診にチャレンジしてみてください。

 

やり方は…

①鏡を用意する

②座ってリラックスした状態でまっすぐ舌を出す

③観察する

だけです。

 

舌の動き→形→色

の順番でチェックをしていきます。

 

【舌の動き】

…動き?

まっすぐ出すって書いてあるじゃんと思われた方もいらっしゃるかと。。。

これがですね、普通にまっすぐ出せないことがあるんです!!

✔舌が出ない → 気虚(やりたくないことを頑張っている)

✔曲がる → 脳が疲れている

✔震える → 極度ストレス

 

【舌の形】

✔ぽってりと腫れている → 睡眠が悪い

✔歯の跡がついている → 気虚(やりたくないことを頑張っている)

真ん中に線が入る → 胃が悪い

✔舌が赤い → 免疫力低下

 

【舌の色】

✔青 → だるさの原因、古い血が溜まっている

✔赤 → 過労

✔黄 → 熱がこもっている

✔白 → 冷え

✔黒 → 生命エネルギーの低下

✔斑点 → イライラ

 

簡単に羅列するとこのようなことから判断をしています。

 

色はなかなかわかりにくいかもしれませんが

毎日観察することによって、日々雰囲気が変わるのがおわかりいただけるかと思います。

 

是非不調の原因を舌で答え合わせしてみてくださいね。

 

関連記事

  1. その疲れ…イヤホンとピアスが原因かも!?

  2. 梅雨の養生法

  3. ニュースを見るだけで体調不良に!?

  4. 睡眠の質を上げてイキイキと過ごすには

  5. 季節の変わり目を元氣に過ごすには

  6. 施術の効果を持続させるにはどうしたらいいの!?①