小顔セルフケアでもリフトアップしなかった!

五行説(肝心脾肺腎)の

艶とリフトアップの臓器

が元気ないのかもしれません。

脾(ひ)=胃

飲食したものを気血水に変えて全身に運ぶ働き〈=肌艶の栄養も運ばれる〉

固摂作用で臓器や肌の位置を正常に保つ〈=たるみを防ぐ、ハリを保つ〉

[脾]が弱ると、下がるサインがでてきます。

·フェイスラインがぼんやりする

·目尻、口角が下がった

·毛穴がしずく型に下がって目立つ

現総理大臣のようなお顔です。

頬も口角も垂れて、毛穴がしずく型。

脾がの働きが心配です(*_*)

表面からのケアをしてるのに

なかなかお顔が上がらない、たるみ気になる方は

まずは脾を整えることから始めてみましょう。

(色々な場面でも同じ事ばかり言ってますが、、)

基本が大切です。

胃が冷えるものばかり飲まない、食べない。

よく噛む、とにかく噛む!

食べ過ぎない!

こちらに気をつけて、

お肌の張り艶肌にしていきましょう。

あわせて小顔ケアでさらに相乗効果を♪


関連記事

  1. 運動不足の時に押したい代謝アップの足つぼ

  2. マスクの似合う小顔のためのケア方法

  3. 毛細血管が多い人は見た目が若い

  4. 足の親指で診るストレスチェック

  5. 色に合わせた足つぼ&ケア(赤·青)

  6. 簡単に気持ちを前向きにさせてくれる方法